ボトックス注射で5歳若返り

シワと筋肉太りを解消する

脚を触る女性

安全な薬剤を注射するだけ

美容整形と言えば、以前はまぶたを切開して二重にしたり、人工物を埋め込んでバストサイズをアップさせたりと、大がかりな外科手術を伴うものが中心でした。しかし最近では、注射器で薬剤を注入するだけで済むものなど、手術に抵抗のある人でも安心して受けられる治療の普及が進んでいます。こうした治療はプチ整形と呼ばれ、美容に関心の高い女性を中心に受診する人が増加しています。そんなプチ整形の中でも人気の高いメニューの1つに、ボトックス注射があります。シワ取りを中心として、さまざまな美容効果が期待できます。ボトックスとは、ボツリヌス菌という細菌から作られた薬剤です。ボツリヌス菌自体は神経を麻痺させてしまう非常に強い毒性を持っていますが、これを無毒化し、安全な状態で麻痺作用のみを利用できるようにしたのがボトックスです。ボトックスには、脳が筋肉を動かすように命じる時に分泌される、アセチルコリンという神経伝達物質の生成を抑える働きがあります。この働きを利用して、シワができるのを防いだりするのがボトックス注射です。局所的に作用するため、気になる部位にピンポイントで効果を実現することができます。また、いわゆる筋肉太りの解消にも利用されます。ピーンとハリのある美肌などを実現することが出来るでしょう。

筋肉の動きをコントロール

ボトックス注射を行うことで解消できるのは、いわゆる表情ジワと呼ばれるシワです。笑った時にできる目尻の小ジワ、顔をしかめた時にできる眉間の縦ジワなどは、いずれも顔面の表情筋が動くことによって作られるシワです。しかしあまり頻繁に動かしているとクセがついてしまい、表情を元に戻してもシワが残ってしまいます。この傾向は、加齢に伴って肌のハリが失われると特に顕著になります。こうした表情ジワのできる場所にボトックスを注入すると、筋肉の動きが部分的に抑制され、シワができにくくなります。首筋などにできるちりめんジワの改善にも効果があります。ボトックス注射にはもう1つ、筋肉太りを改善する効果もあります。よく、二の腕やふくらはぎが太いことを悩んでいる人がいますが、その原因には皮下脂肪による場合と筋肉のつき過ぎによる場合との2つがあります。この、後者の場合に有効なのがボトックス注射です。筋肉は何度も繰り返し動かすことで筋量が増加し、いわゆる「鍛えられた」状態になります。これは無意識のうちに身体を動かしている時でも同じです。そこで、二の腕やふくらはぎなどにボトックス注射を行えば、脳からの「動かせ」という指示を抑制することができるため、自然と筋量が落ちてくるのです。

簡単にできるプチ整形

整形手術

筋肉に作用する筋弛緩剤として使われているのがボトックス注射です。ボトックス注射は筋肉に働きかける効果があり、美容整形の分野では主にシワ取りのプチ整形として人気があります。エラの咬筋やふくらはぎの筋肉もボトックス注射で萎縮できます。

読んでみよう

様々な美容効果のある治療

ビキニのレディー

自然な仕上がりになり、短時間で効果が得られるボトックス注射は継続的な治療でより高い効果を得られます。ボトックス注射は筋肉の働きの抑制を中心に、小顔や肌の悩み、多汗症など様々な美容上の問題に対応している点が特徴的です。

読んでみよう

筋肉の働きを弱める効果

女性の横顔

ボトックス注射は、筋肉の働きを弱くする効果があります。筋肉によって張りを強調してしまう場合もあり、そうなると表情筋やエラの張りなどが目立ってしまいます。これを改善するためにも、気になる部分にボトックス注射をするだけで目立たなくなります。

読んでみよう

若返りに有効的なもの

フェイス

ボトックス注射は、比較的、誰でも受けられる美容整形の一つです。アンチエイジング効果を期待できます。芸能人も多くの人が行っており、最近とても人気です。費用もリーズナブルとなってきており、状態を維持するには半年ごとに受けるといいかもしれません。

読んでみよう